~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

「au」高すぎ!

ウチもクリスマスローズが咲きましたぇ。「クリスマスローズ」と言うのは、実はこの品種のことだとか。別名「ニガー」。一般的に「クリスマスローズ」と言われている種類は「ヘレボラス」と言うんだそうな。「ヘレボラス」の中の「クリスマスローズ」という品種、っちゅうこっちゃな。

今日、「au」のタブレットの解約をしてきた。ケイタイは予約番号をすでに貰ってあって、明後日「J:com」に切り替える予定になっている。

しっかしなぁ、高すぎやぁ「au」。もう長いこと使ってきたケイタイ。酔っぱらって落としたりするものだから、ショックに強く防水機能を備えた機種を使ってきた。しかしある時期からその機種はスマホに替わってしまい、結果私もスマホを持つことになった。夫も同じく。ガラケーで構わないんだがな、そういうことになってしまった。で、余計な有料アプリはついてくるし、ある時は子供用のケイタイまでセットで買わされた。その方が安いというので乗ってしまった私なのだが。また電池が発熱して交換を余儀なくされた時、ちょうどいいタイミングで「今なら一万円お安く新機種が買えます」なんて言われて、結果また料金は加算される始末。第一、料金体系は複雑すぎて全くわからず、全て担当者にお任せなわけだから、高いのか割安なのか「もう知らん!」状態でここまで来たわけだ。

タブレットを使うようになったのは、昨年暮れから。使っていたボイスレコーダーが、パソコンをヴァージョンアップさせたら認識してくれなくなってしまってね。ネットで安い別の機種を買ったら、やっぱりダメでね。なにやってんだ、それならタブレットにした方がいいんじゃないかと思ったわけ。重い歌詞帳も、練習用の音源も、譜面までもその中に入れて持ち歩けるわけだしね。ケイタイが「au」だったから、一緒の方が都合がいいと思って契約したわけだ、タブレット本体は1円だったし。

ところがいざ解約となったら、違約金だのなんだの、コース変更だのなんだの、ケイタイの分割の残りだのなんだの、ぎょぇぇ、7万円近くかかってしまうのだよ!!!なんなんだ!!! でもいい、これで「au」と縁が切れれば安いもんだ。スマホ2台とタブレット1台で、毎月17,000円近くかかっていたんだもの。それが「J:com」に替われば、ガラケー2台+タブレット1台+パソコン2台+ケーブルテレビ+有料放送も含めて、ぜ〜んぶで、まだおつりがくるんだもの!!!

しかもしかも、「au」ショップでめちゃくちゃ待たされるなんてこともなくなる! 「J:com」は担当者が家まで来てくれる! 設定もぜ〜んぶやってくれる!

さらば!「au」!