~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 自作キャリーザックその3

昨年の9月頃の話であるが、またキャリーザックを作り変えたのだった。

その1は
http://d.hatena.ne.jp/NATSUCO/20160721
その2は
http://d.hatena.ne.jp/NATSUCO/20160825

そして今度の作は下の写真である。
 

以前も話したように、とにかくゴロゴロし、かつ背負いたい。ところが1作目はザックの容量が少なかった。2作目はザックそれ自体の重さがハンパではなくこれも実用的ではなかった。そもそも手持ちのザックで間に合わせようとしたのがいけなかったかと、今回はネットで探し中国製のものを5800円程で購入した。容量も軽さもそこそこイケル。

ところが、スワニーのフレームに括り付け荷物を詰めると、フレームの底面積よりもザックのそれの方が大きく、今回も自立できないのであった。やはりそれでは不便かと、以前500円で買ってあった階段もゴロゴロできるフレームに括り付けてみた。それが右上の写真。しかし、これだと結構な幅になってしまい、電車やバスで迷惑がられること必至。しかも引っ張ってゴロゴロのタイプだから、やはり迷惑がられること必至。それで仕方なくスワニーのフレームに戻したのだった。

しかしだ、自立できなくても、ちゃんと肩掛け紐をつけてあるので大丈夫。電車の中で寝てしまっても肩紐で止まっているから大丈夫。背当ても付けたから背負っても痛くない。昨秋から使い続けているが、置いておく時は倒れぬよう向きを考えなければならないが、それだけのこと、他には今のところ問題なし。よしよし、いい子だ。