~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 初めてのダンス

うふ、ソシアルダンスを始めた。今日が初日。

初めてだからきっとボックスからだろうと思っていたのに、なんといきなりルンバのステップ。ひょぇぇ、覚えられねぇ(笑)。しっかし、こりゃいいものを始めたわい。なんたって腹に力が入る。片足に完全体重移動をさせそれを繰り返すわけだから、バランスをとるために全身の筋肉を使う。終盤はしっかり汗をかいていた。ええじゃないか、ええじゃないか、ソシアルダンス。

スローランニングも続かず、ジムにも数回通っただけで退会。孤独に黙々と続けるトレーニングは怠惰なワシにはでけんのじゃった。せめて縄跳びくらいならちょっとした合間にできるだろうと、縄を買ってきて跳んでみた。ひとつおきに跳ぶ。ふむふむ、ちゃんと身体は覚えていた。んじゃあ今度は続けて跳ぼうと、縄を早く回す。グキッ! な、なんだ、イテェ! 背中ののスジを痛めてしまったのである。ぎょえぇぇ、縄跳びもできんのかワシ。

このままではいか〜ん!!!なんとかしなければ。そういえば近所にダンススタジオがあったことを思い出す。音楽に合わせてだからリズム感も養えるし、相手がいるわけだからそこそこ続くだろうし、なんといってもこれからは足を鍛えていかねばならぬ。そうだ、ダンスだ。そう思い立って昨年末スタジオ見学、申し込み。そして今日の初レッスンとあいなった次第。

井上先生は優しい方、教え方も上手。「そうそう、覚えが早いわ♪」と褒めてくれる。素人にはそれが嬉しい。頑張って続けるぞ!

帰りがけにお願いしてパチリ。やっぱ姿勢が違うわよね〜、先生は。よしよし、姿勢もよくなるじゃん、続ければ、な。