~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 初詣とペアルック

昼食後、義母と三人でヒーットテックの買い出しにユニクロへ。昨年買ったものが見当たらないと義母が言うし、夫の冬下着も買い替え時だし、私なぞは照子さんのお下がりをいまだに使っているわけで、こりゃぁみんなで買いに行くっぺとくり出したわけでござ候。

「お茶飲んでかない?」との愛子さんの提案に乘り、帰り道にある信松院の喫茶店に寄る。この寺は布袋様も奉ってあるので、七福神めぐりの参拝客が結構いた。図らずも初詣となった次第。くずきりを二つ、私はコーヒーを注文。

この日は武田信玄の娘「松姫」の像が特別公開されていて、写真撮影可。

このブログ、写真の幅が決まっているので、縦写真は大きいものなってしまうなぁ。

結局みんな愛子さんに買ってもらったことになった品々を、家に帰り仕分け、分配、整理。私用にと思っていた極暖のタートルネック、やっぱり愛子さんにあげようと再度彼女の家のドアを開けると、「夏子見て、着たのよ」と買ってきたばかりのフリースの上下を着て階段を下りてくる。実は私も同じものを早速来ていたのだった。またもや図らずも、今度はペアルック。「コーヒー淹れるから飲んできなさいよ。」と愛子さん。せっかくだから2ショットを記念に撮影。あらまあ、25歳も年上の愛子さんの方が若々しいではないか。それに愛子さんは美人だしな。あんまりお見せしたくない私の顔だが、ま、現実はこんなもんなんだから仕方なかっぺ。そうか、今度自撮りをする時は撮影角度は上からにしなくてはな。