~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 映画館

久しぶりに映画館へ。この前はいつだったかなぁ、最後に見たのは「スターウォーズ/フォースの覚醒」だったか。今日は「シン・ゴジラ」。夕方、夫が急に提案し、「面白かった」と言う周りの感想も耳に入っていたので、やらねばならぬ事はあるのだが、まいっか、20:45からの本日最後の回を見に行くことにした。夫はシニア料金、本日はレディースデイで私も夫と同じ1000円。客は10人ほど。やっぱ八王子は空いていていいなぁ。

本編が始まると、「ああ、たまには映画館もいいなぁ。画質が全然違うもんな、ウチのテレビとは。毎月来てもいいな。」などと思っていたのだが、「だが」なのである。セリフが聞き取れないじゃん。半分わからんのだ。日本語なのにだ。

歳のせいか? それとも、早口でまくしたてる抑揚のない一本調子の役者、演出のせいか? はたまた、古い映画館の構造と何十年も前の音響設備のせいか?

ゴジラのシーンはそこそこ良かったけれど、眠くて仕方なかった。だいたいこんな時間に行ったのがいけなかったかも。9時頃寝てしまうのよ、最近の私。それに加えて、映画というものはストロボ効果というのか、暗い所で明暗が繰り返されるので眠くなる。昔、脳波をとる時に光を点滅させられ眠くなった記憶があるから、たぶんあれと同じ効果だと思う。「スターウォーズ」も眠かった記憶が。って、ひょっとして、私の眠くなる場所三本立て「電車」「美容院」「映画館」ってことになるのかしらね。