~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 ホームページはどこ?

2週間ほど前、プランターの花の一部を入れ替えた。
スイートピーもそろそろ終わり。入れ替えのための種「アサリナ」を蒔き、ただ今養育中。蒔く時期が少々遅かったが、ち〜っこい芽が顔を出し始めた。朝顔「ヘブンリーブルー」の蔓はもうだいぶ伸びてきた。百日草と千日紅も芽をだしている。楽しみ。

どころで、いわゆるホームページというものが少なくなってきているのは、なぜ? 店を検索するとfacebookには載っているのに、ちゃんとしたウェブサイトがない。登録していない私は「ログインせよ」というポップアップに毎回悩まされることになる。「後で」をクリックして読み始めても、すぐまたそれが出て来て記事を覆い隠してしまう。なんちゅうこっちゃ。個人のサイトならそれでもよかろうが、店のそれは問題が多かろう。

SNS系は嫌いじゃ。はたから見ていると、みんなそれにめちゃくちゃ時間を費やしている。というか振り回されているとしか思えない。facebookに至っては、「友達になるか」とまで聞いてくる。うっせー、友達じゃねぇし、ただの知り合いだし、しかもわしゃお前の先輩だぞ、と言ってやりたくなる。lineなんか電話番号を登録すると即お友達になってしまう。わしゃ大家じゃ、問題の店子の電話番号を登録しただけじゃ。lineを開けるたび、見たくもない二人のツーショットを拝まされるはめになる。なんでだ? おかしくねぇか? とにかく「みんなお友達」とか「みんなで手をつなごう」的なことは、でぇっきれぇなのじゃ、わしは。

そうそ、ホームページの話じゃった。facebookで安易に拡散させようとするから、地図も親切ではない。普通の地図と連動させて済ませているから、それをプリントアウトするのに時間がかかる。拡大させ位置をずらし、結局うまくできなくて自分で手書きでメモったりすることも。店に来て欲しいなら、ちゃんと略図を作って載せてよ。

そもそもホームページとSNSは用途が違うと思うのだ。店主諸君よ、ちゃんと営業しようよ。ホームページを作ってよ。知りたい情報をいち早く知ることができるよう、工夫してよ。おねがい。

<追記>あ、そうか、line。電話番号の登録を「本体」にすればいいのか。今ふと閃いた、そかそか、そだな。ま、使いこなせない人間も多いってことなのよ(笑)。