~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

2月9日㈯「歌の砂」<A7>(神保町)

歌:ほさか夏子 和田山名緒
演奏:pf.フレデリック・ヴィエノ gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 市川ラ・メール

三か月に一度呼んで頂いている、市川のラ・メール。店主はその昔銀巴里でボーイをしていたという経験の持ち主「大原ひさのり」さん。私の飲兵衛を知ってからステージ後の「反省会」(飲み会)まで付き合って下さる、まことに有り難い御仁。そうそ、今年の7月には彼が毎年企画している「市川パリ祭」にも呼んで下さるという。瀬間千恵さんも出演するんですってよ。結構大勢出演するようなので、楽しみにして下さいね。詳細は分かり次第スケジュールにアップします。

ピアニストは写真の「にしかわまこと」さん。
彼の心のこもった演奏に、私はいつも本当に助けられている。優しいんだ。音楽が本当に好きなんだ。だから分かり合えるんだ。反省会での音楽談義でも、「うんうん、そうだよね!」と酒の席でも分かり合えちゃうのだ。
とっても素敵なお話をしよう。にしかわさんは、昔「ブン」で弾いていらっしゃった。「くどうべん」さんの伴奏がどうしてもしたくて、大阪からやって来ていた。知ってる?ブンのギャラなんてほんとちょびっとなの。なのに交通費も宿泊費もかけてだから、その熱意の程がお分かり頂けると思う。こんなことってそうそうあるもんじゃない。
そしてブンはご存知「古賀力」さんの店。だから彼はくどうさんと古賀さんの薫陶を最も受けたピアニストなのだ。いろんな事を学ばせてもらったと彼は言う。私もその一部をお聞きして、改めて両御大の凄さを知った次第。いいお話がいっぱい聞かれるよ、今度にしかわさんに直接聞いてみて!