~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 ワセリン

我が家では冬の間手に足にとワセリンが活躍、従ってこのサイズを常備している。そういえばある時TVで、動物園の飼育係が象の足に塗っていた時手にしてたのがこのサイズだったな(笑)。

つい最近知ったのはね、化粧前の下地にいいということ。
化粧が下手でね。まあ素地に問題があるのでこれはいかんともしがたいのだが。それでもメイク術の動画を何本か見た。デカ目メイクと宝塚メイク。その宝塚メイクの下地がこれだった。彼女は「黄色ワセリン」だったが。私も以前舞台用の化粧品「ミツヨシ」を使ってみたことがある。その時勧められて買った下地用の油脂で、顔に一気にデキモノが噴出、閉口したことがあるんだよね。でもワセリンという手があったかと使ってみた。効果がわかったのは化粧落としの時。いつものようにクレンジングしていると、スルッと落ちるんだよね。特にこのパンダのように塗りたくったアイメイクが、サラッと落ちてくれたのよ。アイメイクには専用のクレンジングもあるのだが、なんか肌に悪そうな気がして使ったのは一時。以来普通のクレンジングクリーム、ないしはオイルで落としていたのだが、一度ではなかなか落ちなかった。なのに、これはいい! そっか、膜を張ってくれているんだものね。化粧品が皮膚の間に入っていないってことよね。いいじゃんこれ!

というわけで化粧下地はワセリン、ついでに顔の保湿にも使うことに決定した次第。