~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 たまにはビータもいいもんだ

名古屋のプティ・パリという店にゲスト出演。
野原百合子さんが呼んでくださったのだ。
久しぶりの新幹線。ビータ気分はいいもんだ。
そういえば「ビータ(旅)」なんて言葉は今はみんな使わないんだろうか。
先日「ツェーマン」と言ったら「・・・テ・・テンマン?」と聞き返されたっけ。
いーっすねぇ、10万、いーっすよぉ♪
「ツェーマン」とは「C万」のこと。
ド・レ・ミ・ファはC・D・E・Fでしょ。
そのCを1とするわけで、「ツェーマンゲーセン(C万G千=1万5千)」というふうに使う。
ああ、ワタシ古いわね。


まるでコンサートのようなライブでした。
野原さんがいっぱいお客様を呼んでくださっていたの。
しかも東京からもファンの方がいらして下さって、
なんとその方は昨日(23日)の神楽坂の店と連チャンなのだ!
すっごー!
これって、とっても嬉しいことよね♪
みなさん喜んで下さったみたいで、無事終了。
その後のお酒も美味しかったです。
野原さん、ありがとうございました。


そういえば、いつもライブの写真ってないのよね〜。
今度休憩時間にでもどなたかに頼んで撮って頂こうかしら。
写真がないと、ブログってちょっぴ寂しいもん。


これは過去日記なわけで、書いている今日は実は7月3日。
記事をアップしたら、なんと郵便受けに野原さんからの封筒を発見。
当日の写真を送って下さったのである。
おお、なんというタイミング!
おかげで写真もアップとあいなりました。