~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 旧タイプ

早い対応が効いたか、気管支のゼイゼイは止まったが、
咳がなかなか止まらなくて喉が痛くなってきた。
ワシの場合、咳で肋骨にヒビが入ってしまうこともよくあるし、
日曜日には歌わなくてはならないし、今日は咳止めの薬をもらいに行って来た。


ところで。
私もとうとうスマホデビューしたのよね。一か月ほど経つ。
「今使っているあんたのケイタイの電池は、発火の恐れがあるので交換しろ。
ついては新しいのをやるから、連絡せよ。」とAUから郵便が届いた。
めんどーだなーと思っていたら、今度は
「スマホが0円だから乗り換えろ」と、古い機種をさばいてしまおうという魂胆のDM。
いいっすよ、んだばそーすべ、とAUショップに行ったのだった。
AUには昔から防水・耐ショックに力を入れたシリーズがあって、
酔っぱらってしょっちゅう落とし、フタも電池もバラかしてしまったりしている私は、
デザインよりも機能性を重視することにし、G'z One を選んだのだった。
まったくわからん料金体系をぜーんぶおねーさんにおまかせとし、
「すごいわねー、こんな複雑なものをよく覚えられるわねー!」
「ええ、私も最初は無理だと思っていました(笑)」
などとおねーさんと会話をしながら、ついでに夫のケイタイもスマホにしてもらい、
(そういえばウチは私が夫のケイタイ料金を支払っているのである)、
無事スマホを手にし、帰ったのであった。


ところが、だ。
Eメールがうまく機能しないのよ。
まず、「本体のアドレス帳からEメールのアドレス帳に情報を移せ」と言われるんだが、
それができん。
仕方ないから本体のアドレス帳からEメールを打っていた。
それにしても、
「Eメール受信中にエラーがおこり失敗しました。」とかなんとかがしょっちゅうおこる。
だんだんもっとおかしくなってきて、
Eメールを起動すると
「(なんとか)カードが交換されていて起動できません、初期化が必要です。」とかなんとか言ってくる。
でもフツーに使える時だってあるのだ。
なんじゃこりゃ、だめじゃん。
そーゆーわけで、
(ああ、風邪のせいだな、こーゆー文体は。昨日よりも今日は熱が高いのだ。)、
重たい腰を上げ、再びAUショップへ行ったのだった、月曜日に。
えらく待たされ、やっとおにーちゃんにケイタイの不調を訴えることができた。
おにーちゃん、しばらく私のケイタイをいじくっていたが、
「すみません、わかりませんので聞いてみます。」とどこかへ電話。
で、やっと原因がわかったのだった。
私の選んだスマホはバージョンが古いので、アップデートし直さなきゃダメだったんだって。
んなら選んだ時点でおせーろよな、ったく。


AUショップでアップデートを始め、帰宅してお茶を飲んで、やっとアップデート終了。
「再起動が必要です」とゆーから、してやった。
再び立ち上がったら、今度は自動でまたアップデートが始まってしまった。
え?なんで?
また長い時間をかけアップデート終了。そして再起動。
今度は、まともにアドレス帳もでてくるし、複数の宛先も選べるようになった。
やっとまともなケイタイになったわけだが、
2回もアップデートが必要だったなんて、そーとー古かったんだ、このケイタイ。。。


それにしても、一か月使ってみて、ほとんどネットを利用していない自分に気付いた。
そーゆーのはパソコンでやればいいし、あんな小さい画面で、しかも出先でやる必要がどこにあるんだ?
あってもいいなと思ったアプリが一つあるにはあった、「メトロノーム」。
ラマンダで藤原さんが自慢していたやつ。
自分の指でタップしただけでも速度が出てくるし、音だけでなく光で教えてくれたりもするやつ。
そんくらいだな、欲しいのは。


というわけで、スマホにしなければならない理由はさらさらなかった私なのであった。
選んだ端末だけでなく、使う本人もそーとー古いバージョンだったのであった。
うん、もちろん料金体系を見直し、変えてもらったのは言うまでもありません。


熱のせいでしょうかね、妙に熱が入ってしまったのは。