~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

栗林紅路さんの絵

毎年クリスマスに送ってくださる、
栗林紅路さんの絵。ポストカード。
昨年の12月の記事にしようかと思ったが、
それでは埋没して誰にも見てもらえないかもと思い、今日の記事にする。



綺麗な封筒に入って、銀色のインクなぞのしたためがあって、
可愛いシールなんかも貼ってあって、丁寧に送られてくる。
銀巴里が閉店してから、ずうっとだ。
ということはもう何十枚にもなるわけだ。


彼は銀巴里のボーイさんだった。
越路吹雪の大ファンであった。
栗林紅路という名前からもそれは伺われるし、
絵をごらんになれば一目瞭然であろう。
テーマは銀巴里と越路吹雪(のような歌い手)。


きっと銀巴里の関係者に、毎年送り続けていらっしゃるのだと思う。
ねえ、これってなかなかできることではないわよね。
愛が感じられるいいお話でしょ。


時折、堀内美希さんのコンサートに行くと、お手伝いにいらした彼をお見かけする。
寡黙だけれどとっても気のきく彼はきっと頼りになるだろう。
積もった話でもと思っていると彼は打ち上げには来ず、
結局いつも挨拶程度で終わってしまっている。
そのうち大きなコンサートをする時にはぜひお願いしたいと思ってはいるが、
なにせ貧乏所帯、何年先になることやら。


毎年クリスマスになると、栗林紅路さんのポストカードが届く。
彼の優しさと銀巴里への愛も一緒に送られてくるのです。