~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

ラマンダ シャンソネットのチンドン屋

この日はあいにくの雨模様。天気予報では夜も雨。
けれどシャンソネットが始まる前あたりから、止んでくれたんだ。
アコーディオンの横内信也さんと、
最初はエレベーターホールで歌い始めました。



待っていてくださったお客さまに中に入っていただいてから、
少しだけ移動して道端でも歌いました。



ついでだから後姿も。



こんな天気じゃなかったら、自由が丘の駅から歌いながらねり歩いてこようと思っていたのですけれど、
まあそれは次回のお楽しみということに。
次回のシャンソネットは9月16日(金)です。
出演は嵯峨美子、秋篠樹里亜、​MEGU、他。
演奏はpf藤原和矢、bs長尾雅道、dr野口迪生、acc横内信也。
「銀巴里」を思い出させるようなシャンソン寄席。
そのすてきなステージをみなさんに知っていただきたくて、
ぜひ足を運んでいただきたくて、
横内さんと私はチンドン屋をやることにしたのですよ。


お楽しみはこれなのよね。
写真を撮ってくださったベースの長尾雅道さんと、ピアノの藤原和矢さんとの打ち上げで〜す。
あ〜あ、酔っぱらかっちゃって、まいどまいどのなつ子でありました。



長尾さんもブログに載せてくださいました。
ブログへの直接リンクができなかったので、長尾さんのHPからお入りくださいまし。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~samity/


あ!そうそ!
実はこの日、「シャンソネット」それ自体にも出演してしまったのであります。
パトリック・ヌジェさんが来られなくて、急遽代役を務めさせて頂いたのであります。
たまたまお昼に音合わせがあったものだから、その手持ちの譜面と、
藤原さんが用意してくださった譜面で歌うことができました。
衣装は替えなぞ用意していないものだから、このまんま。
でも楽しかったぁ。
藤原さんがね、「おなつ、譜面をラマンダに置いておけばいいじゃん」だって(笑)。