~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

歌うこと

先週は3日も人前で歌った。「も」ってなによと思われる御仁も多かろうが、私にとって歌うということは大変なことなのである。
大切なものを失わないために、ここまでこうして仕事を「選び」「格闘」してきた。そしてようやく最近ソロの仕事を定期的に頂けるようになって来た。
しかしその落とし穴もぽっかり口を開けて待ち構えていた。楽しんで頂かなければ、期待に応えなければと思うあまり、歌をこじんまりとまとめ始めていたのだ、いつの間にか。
その落とし穴に気づかせてもらったのは先週の金曜日、「鳩ぽっぽ」の斉藤勉さんから。そういう言葉ではなかったが、私はそう捉えた。この歳になってそういう事を言って下さる人がまだいるということは、なんとありがたいこと。以前の私ならきっと出演していなかっただろうし、斉藤さんもそれは百も承知だったはず。けれどこのタイミングでの出演依頼、これはきっとなにかがあると私は修行を決意。そして早くも一日目から教えてもらったのだ。
機会を与えてくれた、神か仏か先祖か守護霊かなにかわからぬけれど、大いなるものに感謝。そして斉藤勉さんに感謝。ありがとうございます。


なにボケた写真を載せてんでしょね。いくらひとさまより花の遅いウチの庭でも、さすがに紫陽花はもう終わりです。