~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 丹沢・水無川・本谷

12日、会のメンバー5人と沢登りへ行って来た。
ひさぁぁぁしぶりである。
ひょっとしたら、足の手術後初めてかも知れない。
ずい分長い間行っていなかったなぁ。


気がついたら沢の写真を撮り忘れていて、
F8でやっとケイタイを取り出し、一枚。
ここはグズグズのガレガレだから登れない。
そこで滝を巻くのだが、これもグズグズのガレガレ。
昔行った時の記憶では、こんなにガレていなかった気がする。
「ここが核心だな」
なんて皆はこの巻き道のことを冗談まじりに言っていたが、
私にとっての核心は最後の詰めだった。
ここの詰めなどたいしたことないと言われればそれまでだけれど、
久しぶりでヘタった身体にはきついのよ。
塔の岳で靴を履き替え、大倉尾根を下山。
足の遅れた私を要所要所で皆が待ってくれている。
がむばらねば、び、びぃるぅぅ、待ってろよぉぉぉ。


渋沢駅で他の沢へ行ったメンバーと合流、さあ居酒屋だぁ!
山仲間と山行の後飲む酒は格別なのじゃ〜。


あ、でね、ブートキャンプ、効いているんじゃないかと思いました。
何にもしていなかったら、多分途中でへばっていたかも知れない。
書策新道あたりで一人下山するはめになっていたかも。
うん、よしよし、続けるぞ!