~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 旧友

愛子さんの庭にさく花。
可愛いから株分けしてもらおうかな。


今日は友の誕生日だ。
13日の金曜日であるゆえ、喜んでいるに違いない。
そういう彼女なのだ(笑)。


むか〜し、ある会社に入社したら、
新入社員は彼女と私の二人だけだった。
それからの付き合いだ。
昼休みにワインなんぞこっそり飲んだりして、
一緒にウサ晴らしもしたっけ。
初めて歌った店が西荻窪の「プチ・メゾン」っていう所でね、
会社も近かったから、彼女は毎回のように来てくれた。
「もっと違う歌も歌ったら?」なんて言ってくれて、
あはは、レパートリーが少ないのは昔も今も変わらんなぁ。
「サン・トワ・マミー」とか「コメディアン」とか歌ってましたっけ。


彼女と母と私三人で一緒に暮らしたこともありました。
よう愚痴を聞いてもらいました。
普段はわりと寡黙な人なんだけれど、ぼそっと鋭い指摘をしてくれたりしてね。


彼女が郷里に帰ってからもうどのくらいになるだろうか。
そういえば沢登りに誘ったこともあったなぁ。
その頃初めて知った沢登りに感動しまくっていた私は、
一生に一度でいいからやって見る価値はあるからとまくし立て、
そんなに言うならと、一緒の教室に参加すべくはるばる九州から出向いてきてくれたのだった。
「もうやんないぞ」と彼女はこりごりだったようだが(笑)。


今でも毎年互いの誕生日を忘れずにやりとりしている。
温泉付きの別宅があってね、いつでもおいでって言ってくれているんだが、
CDこさえて九州ツアーを敢行できる日までとっておこうと思っている。
え、そんな日はこないじゃんって、ああた、顔晴るのですわいワシ。