~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 2003年9月 秘密の花園シリーズ(カメラ・アドヴォケイト)


                  「赤まんま?集落」


手前は舗装された駐車場。建物との僅かな隙間に、よくもまあびっしりと元気よく育ったものよ。が、翌年、そのまた翌年も、これを見ることはできなかった。きれいに刈り取られてしまったんだね。すてきだったのにね、さびいしな。


わが家の庭には、鳥や風が運んできてくれた植物がけっこう居座っている。半日陰が多い庭で、しかも夏は湿度がぐんと高くなり、買ってきて植えつけた植物はなかなか育ってくれないのだけれど、自然に生えてきた植物はちゃんと適応してくれている。狭い庭ではあるが、春先から今頃はあちこちに新芽を見つける。なんだろうねこれ、あれかなこれかな、と母と会話するのも楽しみのひとつ。運ばれてきて、一番多くて丈夫に育っているのが万両。露草や、野いちごや、ポピー、玉簪、南天、野ぶどう、蔦、あと、んーと、名前のわかんないのがあちこちに。今年は足の踏み場がないような有様になってきてしまっています。でも先住民たちの栄養が少なくってしまうので、いずれは整理しなくては。照子さんは療養中だし、もすこしこのままでいっか。うん。
あ、そうそ、食材に買った三つ葉の根元を数年前植えつけたら、それもあちこちで繁殖して、そりゃもうたいへんです。早く食べなきゃ。