~~~~~~~~次回出演~~~~~~~~

9月13日㈮「神楽坂のソウルフルナイト」<オ・シャンゼリゼ>(神楽坂)
歌:ほさか夏子
演奏<La Maladie D'Amour>pf.Frédéric VIENNOT gt.白𡈽庸介 bs.立原智之


詳しくはこちらからどうぞ⇒ ほさか夏子のスケジュール

 カメラ、どっちにしよう・・・

デジカメが壊れてから、もう何ヶ月も経つ。友達との飲み会に持って行ったのが最後で、数枚の呑んべえの写真を残したまま、オシャカになってしまった。レンズに歪みが出たらしく、直せないこともないが万の金を超えるとのこと。だったらやっぱり銀塩カメラに戻ろうと決め、破棄してもらった。銀塩カメラのほうが、画質はいいし、なんといってもシャッターがすぐに押せる。デジカメはシャッターをきる前に自分で勝手に「絞りはどうのこうのピントはどうのこうの」とやるから、今!と思って押してもほんの少し時間がずれてしまう。そのためとってもイライラさせられたことがある。
通信用の写真を撮ろうと花にカメラを向けたとき、「ホウジャク」という虫が目にとまった。その時は名前も知らない見たこともないものだったから、とっさにレンズをそちらに向けた。相手の動きはすばやい。今だ!と思ってシャッターを押す。だけどだけど、デジカメがシャッターをきってくれるころには、ブーンと違う花に飛んでいってしまっているのだった。


先日、知り合いから写真を貰い、この日記に載せようとPCに取り込むことにした。が、ラインが繋がっているはずなのに、「スキャナーから応答がありません」と応えられた。えーん。スキャナーはコピー機を使用しているのでリース会社に連絡して直してもらえば済むことなのだが、そっかぁ銀塩ってこういうの不便だよなぁと思ってしまった。フィルムを買い現像するそのランニングコストや、その場で見られないことの不便さも承知の上で銀塩カメラにしようと思ったのだが、やっぱパソコンと暮らすにはなぁ・・・。


両方なんて買えないよぉ。このところの私には、デジカメに軍配があがりつつあるのであるが、ど〜しようかな〜。